高原で早朝ランはいかがでしょうか

 皆様GWいかがお過ごしでしょうか。

最大10連休、人によっては18連休なんて強者も…


平標茶屋も前半こそはのんびりと過ごしておりますが、後半は満室御礼でございます。

さて、本日は平標の過ごし方のご提案

早朝ランはいかがでしょうか

時間にし30分〜20分の軽めのランでございます。
最高の自然と空気が皆様をお待ちしております。

茶屋から、国道17号を通り

山鳥原公園へ

 
岩魚の釣り堀を通り

ココまでは下りですが、この公園内は上り坂。
けれでも、普段と違い大自然の中です。息切れする自分にも気がつかない景色が待っております。

程よく整備された道で迷うこともなく、途中には
 

 

季節毎の花々が楽しませてくれます。競技ではありませんので、この場合
足を止めて楽しむのが良いかと。

暫く行くと、茶屋の背中が林の奥に見えて来ます。ここでおおよそ半分です。

 
5月はまだまだ神楽ではスキーボードが楽しめます。もちろん平標も山スキー行けますが、
ところどころ地面が出て来ますので、麓まで滑り降りるの難しいので途中からまた担いでと

公園の出口は、ふれあいの里別荘群に。


平標登山はこちらに駐車して下さい。路駐は止めましょう。


もちろん宿泊でという場合は目と鼻の先、平標茶屋で。
車も約20台分の駐車スペースもございます。

と横道にそれましたが今日は25分くらいののんびりランでした。
そして戦利品は

蕗の薹であります。本日必要な分を少し拝借。

車も融雪剤も撒かない本当に綺麗な水辺で取ったふきのとう。
お声をかけていただければ、朝食で天婦羅にいたします。
もちろん、お土産にも。

ランニングガッツリコースはフタイまでの約1時間30分コースに、
平標のトレイルコースもご用意しております。
コチラは次回。

たまの休日のんびりも良いですが、5月病予防にも早朝ランはいかがでしょうか。




コメント

コメントをお寄せください

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://tairapyo.jp/trecking/386/trackback/