全国高等学校総合体育大会登山大会in湯沢

全国高等学校総合体育大会登山大会とは…

 1チーム4人で編成されたパーティー(行動を共にする集団)が3泊4日の行程で、各自が全ての食料・装備などを背負い、予定されたコースを歩きます。山に登るための準備(登る山域の調査や計画書の作成)から、下山するまでのすべてが対象となった大会です。

1.安全に登山することのできる体力と歩行技術がある「行動」 …40点
2.しっかりとした装備を準備・携行する「装備」 …10点
3.テントの設営などを協力して効率よくできる「設営・撤収」 …10点
4.カロリーなどを考えた献立で炊事する「炊事」 …5点
5.天気に関する知識の習得・天気図を書く「気象」 …7点
6.登る山について知る、地図を読むことができる「自然観察」 …8点
7.計画を立てる、事後に役立つような行動記録をとる「計画・記録」 …10点
8.けがや病気の場合の救急の知識、対処法、医薬品を備えておく「救急」 …5点
9.自然に対するマナー、仲間との協調性を持っている「態度」 …5点

 今回はなんと、苗場山〜平標山〜三国峠で行われるそうです。
今アツイ山登りが、今アツイ平標山で、そして、今ホットな平標茶屋の側で(苦笑)行われるんです。




コメント

コメントをお寄せください

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://tairapyo.jp/spring/355/trackback/