花の平標山、真っ盛り。山菜もまだまだ出ています

こんばんは。
今回は、先日制作したワサビ•クレソン畑をご紹介。

 宿の中庭には、ウッドデッキに池があります。
池には、川からの湧き水が少しづつ流れ、昨年館長が釣ったイワナが放たれておりました。

今回、拡張した敷地内に湧き水が出ており、これに栓を通して池へと流しました。
この湧き水は、冷たく、やや硬水。平標茶屋より500m程下った場所には水のプラント業者が2社もあります。

この豊かに湧き出る水を利用して、クレソンとワサビを育成することになりました。
と、いってもまだまだ少量。これがいつの日かお客様にお出しする量になることを想像し…

 

 
湧き水周辺では、先に植えたクレソンが花を咲かせています。市販されているクレソンより、色が濃くワイルドな仕上がりです(苦笑)

この清らかな流れは、夜も窓を開けると聞こえてきます。
川の音と重なり、耳からも自然を満喫して下さい。
なんて贅沢なんでしょう。

 さて、そろそろ山菜も終わりと思いきや…
 

いえいえ、まだまだ標高の高い平標地域では、楽しむことが出来ます。

ご紹介は、山菜の女王の異名を持つ、「あいこ」。山のアスパラガスです。
塩ゆでで美味しくいただきます。
もちろん、山ウドにワラビ。日光が当たらないところでは、コシアブラもまだまだ狙えますよ〜
来週お泊まりの方々の為、半分は塩浸けです。


 おっと、こんな明るい時間から愉快な声が聞こえてくると思えば…
そうなんです、山下館長が再び南相馬から遊びに来て下さいました。
今回は、一条さん、荒さんご家族もご一緒です。

また今年も、薪ストーブ用にと榛葉を沢山束に。一条さんも、薪を沢山こしらえて下さいました。
女性陣は、山を物色(笑)や庭の手入れを…
本当に助かっています。

小生も…
 
チェーンソーに草刈りに…ワイルドライフです。

 花真っ盛りの平標山へ是非起こし下さい。




コメント

チェーンソーに草刈り機に、似合ってますよ。館長元気そうで

2012年6月21日 11:24 PM やました

山下さん。館長元気です!

2012年6月22日 6:33 AM ほくと

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://tairapyo.jp/spring/344/trackback/